395

アニメ「シェンムー」の続報!松風雅也さんと櫻井孝宏さんが変わらず続投でエモい

こんにちは!なっしー( @nassy_game )です。

2021年10月、シェンムーアニメ化が発表された際にシェンムーに対する思いをつらつら綴った記事を書きましたが続報がきました!

昨年公開された情報では音声は英語で日本語字幕。

日本での配信予定は公式にアナウンスされていませんでした。

が、2022年1月20日に公式ツイッターアカウントや公式サイトにてついに2022年に日本で展開予定であることが発表されました!

胸熱な予告編動画も公開されています。

「親父ー!」の絶叫がかなりエモい(笑)

それもそのはずで!

芭月涼も藍帝も声優は20年前も担当していた松風雅也さんと櫻井孝宏さんがそのまま続投するという!

これはすごい。

芭月涼の声優の松風さんが続投してくれたのはかなりありがたい。

主人公の声がゲームと違ったら違和感ありありで萎えますからね。

藍帝の出番は少ないですが、こちらもドスの聞いた当時の声を再現していらっしゃるようでワクワクしますねー。

動画ではシェンムー1のストーリーが最初から最後までざっくり紹介されているので『1』までのストーリーがアニメで配信されるのは間違い無さそうです。

それぞれ一瞬ですが、主要メンバーはほぼ紹介されています。

蚩尤門(しゆうもん)の「チャイ」も当時のクレイジーな掛け声のまま。

出会ってすぐはいがみ合いながらも、最後は信頼し合う「貴章」も当然いる。

「テリー」はゲームの方が迫力がある。

「チャーリー」の再現度も気になります。

バイクに乗った「原崎」も一瞬だけ。

一瞬映る原崎は意図的に隠されているように見えますな!

港で出会う「五郎」は、顔は出てないですが「兄貴ー!」の声だけ聞こえる(笑)

あとはどぶ板にあるミリタリーショップのイケメン「クリタさん」と花屋の「優理子さん」との恋模様が再現されているか!?もオリジナルのファンとしては気になるポイント。

というわけで当時ゲームをやりまくった30代アラフォーのわたしからするとかなりエモいことの連続なわけです。

1がここまでしっかり作られているということは!

『2』も『3』も期待してしまいますね。

『3』のゲームが途中で挫折しクリアできていないのでやり直した方がいいかもしれない。

新たな続報を待ちましょう!

スクロールトップ