ロストジャッジメント コースケがポッポのATMから引き落とした金額はいくら?拡大してみた

こんにちは!なっしー( @nassy_game )です。

木村拓哉✕龍が如くスタジオが描く、リーガルサスペンス・アクション(またの名をキムタクが如く)!を毎日プレイ中です。

ここから先はネタバレ要素が含まれていますので、未プレイの方や先々の情報は見たくないという方はご注意ください!

この記事ではオープニングに登場する「コースケ」くんが、尾行の途中に立ち寄るPOPPOのATMでいくらお金をおろしたのか?を考察してみます。

地味に気になりましたよね?

調査アクションのスクープミッションでコースケくんがお金をおろす様子を撮影します。

ロストジャッジメント コースケくんがお金をおろすところ

なーんか数字が並んでいるのはわかりますね。

拡大してみましょう。

ロストジャッジメント コースケくんがATMからお金を下ろすところ アップ

上の方が赤字で6桁、真ん中は恐らく【引落手数料】で0円、最後が5桁で14,821円のように見えますね。

このあと八神が海藤さんに写真を送り、それを見た海藤さんが

「やつがおろした金 まあまあの額だぞ」

と言っていることから、おろしたのは上の赤字の6桁の方であると考えられます。

なので、最後の5桁は【引落後残高】で、金額は14,821円と考えて間違い無さそうです。

一番上のテキストは【現金引出し】でしょうか。ぼやけて判然としません。

真ん中の 【引落手数料】で0円 のと上の6桁を比べてみると、5桁目までは0のようです。形が一致しています。

先頭の数値がわかりにくいですが、14821には該当しないでしょう。見比べると一致しません。

とすると、残りは35679ですが、5や7は角があるので多少ぼやけても判別できそうです。

6や9も、片方が飛び出しているので5や7とまではいかないものの、見分けることはできそう、ということで残るのは「3」ではないでしょうか!

そう思ってみていると、3で間違いないように見えます。

というわけで、コースケくんがPOPPOでおろした金額は「30万円」です!

貯金残高がたったの14,821円になっても30万円をおろして賭博がしたいとは、完全にギャンブル依存症ですね。

まだ若いというのに彼の将来が思いやられます。そういうわたしも20代前半はリボ払い地獄にはまってましたが!

以上、コースケくんがATMでおろした金額の考察でした。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です