482

【Ghost of Tsushima】血塗れの経典(浮世草)典雄之譚 第五幕

ゴーストオブツシマ 血塗れの経典

血塗れの経典(浮世草)

典雄いわく、豊玉にはびこる蒙古兵に抗うため杉寺の住職である黄明が加勢に来ていたそうだ。先の襲撃からは逃げられたようだが、蒙古よりも先に探し出さねばなるまい。

苦難の始め(浮世草)典雄之譚 第四幕からの続きです。

マップ

ゴーストオブツシマ 血塗れの経典 マップ

櫛寺近くの小清水の集落に逃げたのかもしれないということでそこへ向かいます。

小清水の集落へ移動

ゴーストオブツシマ 血塗れの経典 小清水の集落へ移動

▲移動中、典雄からいかに黄明様が聡明かという話を聞かされます。話だけだと時頭力が高そうな。言わずに仕向けるマネジメント能力もあり。もしその黄明様に何かあれば櫛寺の僧たちは要を失い逃げ出してしまうと。それはまずい。

小清水の集落を蒙古から解放していたかどうかで少し流れが違うようですが、私は先に解放していたので蒙古との戦闘もなく焼け落ちた民家へ直行。

焼け落ちた民家

ゴーストオブツシマ 血塗れの経典 焼け落ちた民家

▲真っ黒に焼け落ちた民家が目的地。嫌な予感・・・

ゴーストオブツシマ 血塗れの経典 焼死体

▲焼死体があります。すわ!黄明様か!と思いましたが典雄は黄明様ではないと断言します。これでどうやってわかるんじゃ。

ゴーストオブツシマ 血塗れの経典 空の水桶

▲水が入っていたであろう桶は空。

ゴーストオブツシマ 血塗れの経典 濡らされた筵

▲濡らされた筵。

ゴーストオブツシマ 血塗れの経典 窓から逃げたと推理

▲ホームズ並みの実況見分で藁を濡らして身にまとい裏口から逃げたことまで突き止める境井仁。さすが。

足跡を追跡

ゴーストオブツシマ 血塗れの経典 足跡を追跡

▲裏口に出るとすぐ足跡を発見。凄まじい嗅覚。デトロイトビカムヒューマンのコナーもびっくりな正確性。これが侍。

ゴーストオブツシマ 血塗れの経典 破裂矢で葬い

▲途中で蒙古兵発見。無駄に破裂矢で爆破。怨みはそそがねばならん。

滝に到着

先の蒙古兵を倒したところから血の跡が点々と・・・血を辿っていくと滝の辺りに複数の蒙古兵発見。弓で安全な距離を取りつつ仕留めます。

ゴーストオブツシマ 血塗れの経典 滝壺に向かう血痕

▲滝から突き出た岩の上に血痕が点々と。。黄明様はどうやら深手をおってここに追い詰められて、いよいよダメだと思い滝に飛び込んだもよう。死ぬつもりだったのか血のあとを消すつもりだったのか。

後者なら飛び込む必要ないですよね。追い詰められたのでしょうね。そんな黄明様の気持ちに寄り添うため同じく滝壺にダイブ!

ゴーストオブツシマ 血塗れの経典 かなりの高さ

▲10m近くあるでしょうか。大きく息を吸って、気持ちを整えて・・・勢いよくジャンプ!します。

ゴーストオブツシマ 血塗れの経典 命がけのダイブ

滝の裏に洞穴発見

ゴーストオブツシマ 血塗れの経典 洞穴発見

▲無傷で這い上がる境井仁。対馬は水が綺麗なのにここの水は赤茶けてます。めずらしい。なにの汚れでしょうな。小松の鍛冶場の川も赤茶けてましたがあれは鉄分が溶け出しているのだろうと勝手に想像してます。ここも大きな鍛冶場がもしかして近くにあるのかもしれませんね。滝の裏の洞穴。ドラクエですね。

黄明様の最後

ゴーストオブツシマ 血塗れの経典 黄明様死す

▲洞穴に入ると、、黄明様は死んでしまっていました。助けられず。骸から後光がさしとる。「住職がいなければ僧は逃げ寺が落ちます。我らの負けだ」と落胆する典雄。寺が落ちたら負けだというのは違う気がするなー。僧は命を守って逃げてもいいんじゃないでしょうかねー。

血で書かれた法華経発見。血で経典を書く時間なんてあったのでしょうか。急いで滝壺に飛び込んだのではないのか。法華経が書かれた紙も手元にあるということは違うのかも。

深手をおった住職はたすからないと悟り、滝壺に飛び込んだと見せかけたのかもしれない。そして蒙古を欺きつつ歩いて洞穴に隠れ、法華経を書いている途中で絶命したと。並みの人間はあんな10mくらいありそうな滝壺にダイブできませんよ。境井仁くらいですよ。典雄も迂回して歩いてきましたし。

もしくはもともと法華経は燃やされた家に居た時から墨が無いため血を使って書いていたのかも。にしても滝壺に落ちたら結局濡れてしまうので歩いて行ったんでしょうね。

櫛寺に戻る

ゴーストオブツシマ 血塗れの経典 一同黄明様へ礼

▲黄明様が血で書いた法華経を櫛寺の僧たちに見せます。黄明様がそう考えたのかはわかりませんが典雄が「蒙古に立ち向かえ、諦めずに踏みとどまれ」といい、櫛寺の僧、典雄、境井仁で手を結び蒙古を倒すことを誓うのでした。住職はほんとうにそんなことを言いたかったのか。。法華経なので一向宗のように死んで極楽浄土じゃあるまいし。さて何人生き延びることができるのやら。一同向かい合って一礼。

抵抗の護符 弐

ゴーストオブツシマ 血塗れの経典 抵抗の護符 弐

効果:受けるダメージが中程度減少する

苦難の訳は(浮世草)典雄之譚 第六幕へ続きます。

スクロールトップ