316

原神(げんしん) 聖遺物について初心者の方から厳選したい人まで解説 セットの仕方やメイン効果・サブ効果のおすすめも

こんにちは!ふじむー(@fujimu_mu)です。

今回は原神の聖遺物についてご紹介していきます。
初心者の方の聖遺物って何?というところから、もっと強くなりたいという旅人さんの聖遺物に関する疑問を解決できればと思います。

この記事はこんな人におすすめです!

  • 聖遺物って何?セット効果って?どうやって装備するの?という人
  • 聖遺物の厳選とは?何が当たりか分からない!という人

■聖遺物とは?どうやって装備するの?

聖遺物とは他のゲームにおける所謂アクセサリーの様なものです。
原神には防具というものは無いのでここも兼ねているとも言えますが、基本的に火力(敵に与えられるダメージ)を伸ばすものだと思って下さい。

装備方法はサークルメニュー(PC版だとtab長押しでマウス操作、PADもしくはPS4,5版だとL1ボタン押しながら右スティック操作、スマホは未プレイなのでわかりません)からキャラクター画面を開いて

原神 聖遺物の画像1

装備させたいキャラクターのところで聖遺物の項目を選べば装備画面に入れます。

原神 聖遺物の画像2

聖遺物は5か所装備できるのでタブ(画像左上の赤丸)を切り替えて各箇所に装備してあげましょう。

原神 聖遺物の画像3

初級編

ゲームを始めたばかりの旅人さんはまずここから!

今あるものを装備する

聖遺物にはレア度やLvの他にメイン効果、サブ効果、セット効果がありますが、最初は気にしないで大丈夫!
主にフィールドに出て戦うキャラから優先して装備させていきましょう!

数が増えてきたら聖遺物の☆の数と、もし装備画面の右の2セット効果、4セット効果が発動できるようならそれを優先して装備させましょう。

セット効果って?

セット効果は同じ種類の聖遺物を規定数装備すれば発動するボーナス効果です。
自分がどのセットを持っているかは聖遺物装備画面の左下のセット選択を押せば一覧が見れます。

原神 聖遺物の画像4
原神 聖遺物の画像5

セット名の右の数字が持っている数になります。
慣れるまでは名前を見てもよくわからないと思いますが、火力が上がりそうなセット効果が発動しそうなら積極的に装備して下さい。
よくわからなければ雑に装備させてもしばらくは問題ありません。

レア度が低くてもLvは上げるべき?

聖遺物にはレア度が☆1~☆5まで用意されています。
☆1や☆2の強化はしたくないなぁという人もいるとは思いますが、それでもいいと思います。
もし敵が強くて詰まってしまったがキャラのLvや天賦、武器の強化ができなそうなら強化をするぐらいの優先度でいいでしょう。

見聞というミッションに聖遺物のLvを上げるというものがあるのでそれを達成しつつ、☆4以上が手に入ったらそれを強化していきましょう。

中級編

ここからは冒険ランク35~45くらいを想定した項目になります。

セット効果とメイン効果を意識しよう

ある程度ボスを倒したりしていると聖遺物も手に入っていると思います。
中でも「剣闘士のフィナーレ」と「大地を流浪する楽団」という聖遺物の☆5(☆4でも)があればそれを優先強化してあげましょう。

特にその中でもメイン効果が以下に該当していれば尚良し(無いならひとまずこだわらない)です。「生の花」と「死の羽」のカテゴリーはメイン効果が固定の為除外します。

時の砂空の杯理の冠
攻撃%(そのキャラの)元素ダメージ会心率
(会心率が十分なら)会心ダメージ

見聞の中に「8つの★4以上の聖遺物をLv.16まで強化する」というものがあるのでそれも達成しつつ☆5を優先して強化していきましょう。

聖遺物の秘境に行くべきか

特に専門的な効果の聖遺物を手に入れたければ秘境に入らなければいけませんが、できれば冒険ランク45になるまでは我慢したほうがいいでしょう。
理由は☆5聖遺物のドロップ率です。
冒険ランク40までは☆5はドロップなし、冒険ランク40(推奨Lv80の秘境)になっても1回クリアして30%程度のドロップ率ですが、冒険ランク45 (推奨Lv90の秘境)になれば確定で1つはドロップするようになります。

秘境の報酬を受け取るには樹脂を使用しますが☆5が出ないのに周回するくらいなら確実にキャラを強くするか、武器を強くした方が精神的にも優しいですよね。

世界ランク45になったけど聖遺物の秘境をクリアできない!

これは世界ランク45になったばかりの旅人さんにはあるあるだと思います。
解決法としては、キャラや武器を優先強化するか☆5が出なくても下位の秘境を回ってちょっとずつ強くする。になりますが、抵抗が無ければマルチで手伝ってもらうが一番楽な周回方法になるかと思います。

知り合いが手伝ってくれるのならそれが一番いいですが、野良の人達とマッチングをして挑むこともできるので是非試してみて下さい!
私も野良マッチングを使ったことはありますが、挨拶や会話を求められることもまず無いので安心して下さい。
恥ずかしいや迷惑をかけたくないという人もいるかと思いますが、一度プレイしてみたら「なんだこんなものか」となると思うので是非飛び込んでみましょう!

上級編

世界ランク45を超えて聖遺物の周回や厳選を始める人を想定した項目になります。

まずはセット効果とメイン効果

中級編と同じですね。
まずはキャラや運用に合ったセット効果をしっかり揃える。一通り揃ったらメイン効果も見てあげるという優先順位になります。
厳選はしないにしてもある程度強さを確保したいならこの2つくらいはしっかりこだわらないと厳しくなります。

重要なメイン効果は中級編に挙げた通りですが、キャラの役割や特性によって変わるので注意してください。

聖遺物厳選のサブ効果は何がいい?

聖遺物厳選とはセット効果、メイン効果はもちろんサブ効果まで見ることを指します。
ではどこでゴールにするか?これは人によりますが、サブに入っていて強い効果、弱い効果があるので理解しておくと厳選がしやすくなります。

サブ効果は
会心率≧会心ダメージ>攻撃%>元素チャージ効率>他
これが基本になります(あくまで基本で変わることもあります)。会心はキャラの数値によっては入れ替わることも。

原神にはスコアリングという概念があり、

(会心率×2)+会心ダメージ+攻撃%

という計算式で聖遺物の強さの指標としたりします。
あくまで一例でスコアが高いほうが強い!とは言えないケース(変に偏ったり)もありますが、まずはスコア25(できれば30)を目指して厳選してみましょう!

キャラクターステータスを見て会心率と会心ダメージが1:2 (率30ならダメージ60)にするのが一番ダメージ期待値が高くなるので偏らないように意識してみましょう。天賦効果などで変動したりするのであくまで目安に。

サブ効果の数が違う

画像は両方剣闘士の希望+0ですがサブ効果の数が違うのが確認できると思います。
☆5聖遺物はサブ効果が必ず4つまで付きます。
そして聖遺物を強化して+4、+8、+12、+16、+20になると今付いているサブ効果がランダムで上昇するという仕様です。
では最初にサブ効果が3つの場合はどうなるかというと、+4になったときにランダムで一つサブ効果が追加されます。サブ効果上昇が1回無くなるということですね。

なのでより強い聖遺物を求めるなら最初から4つ付いているものを探すべきですが、サブ効果4つでメイン効果が目当てのもので尚且つサブ効果も目当てのものとなるとやってられませんよね!
そこでサブ効果が3つでも自分の妥協ライン(会心率と攻撃%が入っているなど)を超えていればとりあえず+4に強化してみましょう。
そして何かしらサブ効果が追加されるのでそれを見て更に強化するか、他の聖遺物のエサにするか。という方法をとりましょう。聖遺物の経験値もほとんど無駄にならないので安心して下さい。

また、サブ効果はメイン効果と重複はしないので厳選するときは注意して下さい。

厳選は計画的に

聖遺物の厳選はこだわるといつまでも終わりません。
運が悪いと1ヵ月全く強くならないこともありえるので、まずはLvや天賦、武器といった確実に強くなれる要素から上げていきましょう。

以上、聖遺物に関してお伝えいたしました。
キャラによって違うので一概にこれだ!と言えないですが強くなりたければ避けては通れないのが聖遺物。
少しずつ理解していってみんなで原神をもっと楽しみましょう!

では、ありがとうございました!

© 2020 miHoYo All Rights Reserved

スクロールトップ