537

【ELDEN RING(エルデンリング)】ダンジョン「旧アルター坑道」|ゲルミア火山【攻略】

こんにちは!ふじむー(@fujimu_mu)です。

今回はゲルミア火山の「旧アルター坑道」についてご紹介いたします。

ふじむー
ふじむー

この記事はこんな人におすすめです!

  • 「旧アルター坑道」の場所を知りたい
  • 「旧アルター坑道」で入手できるアイテムを知りたい
  • 「旧アルター坑道」のボスが倒せない

ここから先はネタバレ要素が含まれていますので、未プレイの方や先々の情報は見たくないという方はご注意ください!

「旧アルター坑道」の場所

エルデンリング旧アルター坑道の画像1
エルデンリング旧アルター坑道の画像2

ゲルミア火山地方とアルター高原地方の境目にある谷の一番奥に入口があります。
日陰城へ行く途中のトロルが2体いるあたりです。

エルデンリング旧アルター坑道の画像3

入口には霧の壁があって、中に入るには石剣の鍵が2本必要です。

エルデンリング旧アルター坑道の画像4

入手できるアイテム

「旧アルター坑道」で入手できるアイテム一覧です。
一覧には載せていませんが、坑道タイプのダンジョンでは鍛石を多く採れるので壁際の光っている石などを見落とさないようにしたいですね。

装備品には★、貴重なアイテムには☆を付けています。

アイテム一覧

  • 爆発石の塊×3
  • ★雷竜印のタリスマン+1
  • 出血の苔薬
  • 黄金のルーン【6】
  • ★トロルハンマー
  • 喪色の鍛石【4】

出てくる敵

「旧アルター坑道」に登場する敵をご紹介いたします。

通常敵

  • 炭鉱夫
    火炎放射を使うものも出現
  • 君主軍一般兵
  • 君主軍騎士

「旧アルター坑道」について

ダンジョンのギミックなどについてご紹介いたします。

屋根の上にも鍛石

坑道内にある建物の屋根の上に降りることで取れる鍛石もあります。

エルデンリング旧アルター坑道の画像5

場所は吹き抜けになっているフロアの1か所だけです。

ボス「石堀りトロル」

エルデンリング旧アルター坑道の画像6

特徴

久しぶりの登場の石堀りトロル。

戦闘フィールド含め以前に登場したものと変わりはない。
一点だけ、連携中に走る行動があったが今回は確認できなかった。
この個体は使用しないのか、うまく誘うことができなかったのかは不明。

攻撃パターン

確認できた攻撃を載せています。
ボスによっては距離や位置関係で連携が止まったり、別の攻撃に派生したりするのであくまで参考程度に。

左右の方向は敵側から見たものです。

  • 足を踏み込み左からの薙ぎ払い→もう一度踏み込み右からの薙ぎ払い→叩きつけ
    二発目に近距離に居ればこの連携になる。
    叩きつけはプレイヤーをしっかり狙ってくるので素早く潜り込むなりして安全を確保しよう。
  • 足を踏み込み左からの薙ぎ払い→そのまま突っ込んできて右から薙ぎ払い→移動して叩きつけ
    ※この攻撃が確認できなかった。使ってくる可能性はあるので一応記載。
    上の攻撃の別派生攻撃。二発目の時に離れていればこちらになる。
    二発目の後少し歩くが、ここでうまく壁に当たればそのままダウンする。が、条件があるのかダウンしないときもある。
    ダウンしなくとも狙わない理由は無いので、ここから攻撃のチャンスを作っていきたい。
  • 踏みつけ
    プレイヤーが足元に居れば踏みつけ攻撃をしてくる。
    ダメージは低いが欲張って足元に長居しないようにしたい。
  • 左手で目の前を掴む
    捕まらずに済んだので恐らくだが、掴み攻撃。
  • こん棒を大きく振り上げて5連続叩きつけ→こん棒を持ち上げる
    徐々にこちらに近づいて来る。
    叩きつけの5発目が特にこちらに寄って来る。壁に追い詰められるとどうしようも無くなる。
    5発目の前に少しタメが入るので当たらない位置に移動しよう。
    5発目が終わっても最後のこん棒持ち上げに攻撃判定があるので安易に近づかないように。
    衝撃波の範囲も広いので注意。

動画

以上、「旧アルター坑道」の攻略情報でした。

記事が投稿されればこちらのツイッターでつぶやきますので、興味のある方はフォローよろしくお願いします!
gamespokesmanのツイッター

ありがとうございました。

スクロールトップ